【ワシントン共同】オバマ前米民主党政権で住宅都市開発長官を務めたフリアン・カストロ氏(44)は12日、来年11月の大統領選に立候補すると表明した。トランプ大統領の再選阻止を狙う民主党で主要候補の出馬表明は初めて。バイデン前副大統領(76)や女性のウォーレン上院議員(69)も近く出馬を決断する見通しで、大統領選の動きが本格化してきた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。