主な記事

以下のコンテンツは、主な記事の最新記事が掲載しています

米中関係 米国、スイス国内における中国の5G技術「スパイ活動に悪用される」

スイス・ドイツ語圏の日曜紙ゾンタ―クス・ツァイトゥングは、スイス国内における中国の通信技術利用に米国が懸念を表明したと報じた。華為技術(ファーウェイ)がスイスの通信大手と5G構築を進めているが、米国側は「中国政府のスパイ活動に利用される恐れがある」と述べたという。

このコンテンツは2019/03/18 13:06に配信されました

空飛ぶ偵察機 スイス、ドローンを登録制へ

スイスの空には、無登録のドローン(小型偵察機)が何万個も飛んでいる。個体が小さいなどで検出すらされないものもある。これに対し、スイス連邦政府は250g以上のドローンすべてに登録を義務付ける予定だ。

このコンテンツは2019/03/18 11:56に配信されました

関連コンテンツ

以下のコンテンツは、役に立ちそうな情報のトピックや記事を掲載しています

主な記事の続き

以下のコンテンツは、主な記事の関連記事を掲載しています

音楽でチーズをおいしく 最高のチーズに仕上げたのはまさかのあの音楽??

スイスのチーズを作る段階で異なる音楽を聞かせ、味の仕上がりの違いを調べた実験で、最もチーズをおいしく仕上げたのはヒップホップだったことが分かった。 実験で使用した音楽 1 無音 2 環境音楽/Yello「モノリス」 3 クラシック/モーツァルト「魔笛」 4 テクノ/Vril ...

このコンテンツは2019/03/15 12:00に配信されました

ヴィンテージ飛行機 死亡事故起こした旧軍用機Ju52 飛行免許取り消し

スイス東部で昨年、旧軍用機Ju52が遊覧飛行中に墜落し20人全員が死亡した事故で、スイス連邦運輸省民間航空局は12日、運航会社JUエアー(本社チューリヒ州デューベンドルフ)の商用飛行免許を取り消した。一部のプライベート飛行は可能という。

このコンテンツは2019/03/15 8:00に配信されました

海外に住む 住みやすい都市ランキング、スイスの3都市がトップ10入り

人事コンサル会社マーサーの2018年の「住みやすい都市ランキング」で、スイスの3都市がトップ10入りした。チューリヒは昨年と同様、世界2位だった。

このコンテンツは2019/03/14 12:00に配信されました

2度の墜落事故 スイスもボーイング737MAX8の運航停止

2度の墜落事故を起こした米ボーイングの新型機「737MAX8」の運航停止が世界各地で広がる中、スイス連邦運輸省民間航空局も13日、同型機の国内運航停止を決めた。

このコンテンツは2019/03/14 10:26に配信されました

男女格差 スイスの科学研究分野、いまだ男性が優位

スイス国内の科学研究分野で活躍する女性研究者の数は国際的にも少ないことが国の統計で分かった。

このコンテンツは2019/03/13 6:00に配信されました

開発立国スイス スイス、一人当たり特許出願件数が国別でトップ

欧州特許庁(EPO)に昨年提出された特許出願で、スイスは一人当たりの出願件数が最多だった。スイス国内の企業別では製薬大手ロシュが4年連続でトップに付けたが、出願件数の増加率では重工業ABBが躍進した。

このコンテンツは2019/03/13 8:00に配信されました

人種差別か風刺か スイス警察、KKK仮装の12人を事情聴取

スイスのシュヴィーツ州警察は10日、同州ブルンネンのファスナハト(カーニバル)で白人至上主義団体クー・クラックス・クラン(KKK)の仮装をした全12人の男性を事情聴取したと発表した。ただ専門家によると、法律違反に問われるかはグレーゾーンだ。

このコンテンツは2019/03/12 11:56に配信されました

武器輸出 スイス上院、武器輸出の規制強化案を否決

スイスの全州議会(上院)は11日、武器輸出の規制を強化する動議2件をいずれも否決した。

このコンテンツは2019/03/12 11:27に配信されました

温暖化における海の役割 氷河期が長期化した謎を解明 スイス研究者

気候変動の際、かつて南極海が重要な役割を担っていたと研究者らが発表した。何百万年にもわたり深層水と表層水の混合頻度が少なくなったことで、より長くより厳しい氷河時代へ移行した可能性があるという。

このコンテンツは2019/03/11 11:30に配信されました

1等車、2等車、3等車? スイス鉄道 格安価格クラスを再導入?

連邦運輸省交通局が委託した報告書によると、「スイス連邦鉄道は格安旅行者をターゲットとした第3等級を導入すべきである」という提案が出された。 ...

このコンテンツは2019/03/11 10:00に配信されました

3月8日は国際女性デー スイスの取締役会、女性役員が増加 欧州ではまだ遅れ

スイス国内企業の取締役会に占める女性役員の割合が昨年、わずかに上昇したことが最新の調査で分かった。ただほかの欧州連合(EU)諸国に比べると遅れを取っている。

このコンテンツは2019/03/08 14:53に配信されました

スイスの学校 生徒が集中できないのは、教室の空気が悪いせい?

生徒が集中できないのは、教室の空気が悪いから―?スイスの連邦内務省保健局が国内各地の教室を対象に調べた調査で、室内の二酸化炭素濃度が極めて高く、生徒の学習成果に影響を及ぼしていることが分かった。

このコンテンツは2019/03/08 10:01に配信されました

ビッグバン スマホで宇宙の誕生の瞬間を体験 グーグルとCERNがアプリ開発

スマートフォンで宇宙の誕生の瞬間へタイムスリップ―。米グーグルとスイスの欧州原子核研究機構(CERN)が6日、138億年前のビッグバンを仮想体験できる無料アプリ「ビッグバンAR」をリリースした。

このコンテンツは2019/03/07 10:25に配信されました

徴兵制度 スイス政府、兵役逃れ防止策の8案を議会に提出

スイスで兵役の代わりに社会奉仕勤務に就く人を減らすために、スイス連邦内閣は2月、八つの対策を議会に提案した。

このコンテンツは2019/03/07 7:30に配信されました

ランキング 大学の質、スイスが国別で世界3位に

​​​​​​​ 今年度のQS世界大学ランキングで、スイスの大学システムが国別で世界3位に入った。連邦工科大学チューリヒ校(ETHZ)が全体の順位を押し上げた。

このコンテンツは2019/03/06 9:09に配信されました

外国人労働者 ジュネーブ、不法就労する外国人3500人に就労許可証を発行

スイスの国際都市ジュネーブでは、2015年に地元当局が始めた不法就労者合法化事業「パピルス・プロジェクト」に基づき、不法就労者3500人に就労許可が発行される。当局が4日発表した。 ...

このコンテンツは2019/03/06 7:30に配信されました

地球温暖化 平昌五輪スキーの金メダリスト「賞金の半分を環境保護に」

平昌オリンピック2018のアルペンスキー混合団体金メダリストのダニエル・ユール選手(スイス)が、次期開催されるワールドカップ(W杯)2大会の獲得賞金の半分を環境保護団体に寄付すると自身のインスタグラムで発表した。

このコンテンツは2019/03/05 10:56に配信されました

クラシック音楽 バーゼル作曲コンテストで今堀拓也氏が第3位受賞

世界の作曲家が新曲を競う第2回バーゼル作曲コンテスト(BCC)で、現在日本を拠点に活動する今堀拓也氏の三管オーケストラ作品「綺麗に咲く千の花とともにCon mille fiori che sbocciano così belli」が第3位を受賞した。

このコンテンツは2019/03/05 10:00に配信されました

異常気象 スイス、異例の暖かさ

スイス気象台(メテオ・スイス)によると、スイスは今季、観測史上で2番目に暖かい冬となった。国内の平均気温は1981~2010年と比べ1度上昇、アルプス南部ではさらに異例の暖かさを観測した。

このコンテンツは2019/03/04 12:44に配信されました