写真ニュース

フリブール州に住む犬のフロッピーが23歳の生涯を終え、天国へと旅立った。昨年10月には仏語圏のル・マタン紙にフロッピーの誕生日会の様子が報道されたばかりだった。スイス最高齢とされるフロッピーの年齢は人間に換算すると155歳。地元では稀にみる高齢犬として人々から親しまれていた。

写真ニュース

セネガルのマッキー・サル大統領は20日から3日間、スイスを公式訪問する。セネガルの大統領がスイスを訪問するのは、1996年、2001年に続いて3回目。

セネガルは、スイスの教育制度をモデルとした青少年研修制度を導入していることから、サル大統領はヴォー州の職業訓練学校を訪問する。また、ジュネーブで現在開催されているアフリカCEOフォーラムにも参加する予定。

写真は、サル大統領と握手をするスイスのロイトハルト大統領(中央右)。20日、ベルンの連邦議事堂にて撮影。

写真ニュース

連邦統計局が16日に発表した統計によると、2015年には1日に平均220万人がスイスとの国境を越えて行き交いした。
スイス国内に移動する人の主な目的は、仕事とレジャー。一方、国外へ移動する人の主な目的はショッピングとレジャーとの調査報告が出た。

写真ニュース

年に一度レマン湖周辺で行われる大掃除。今年もボランティアの方により、3月11日に行われ、プラスティックや木材などのゴミが収集された。
昨年は、215トンものゴミが回収されたという。

写真ニュース

鳥インフルエンザから守るため、ベルン動物園のフラミンゴが温室へ閉じ込められた写真が、2017年スイス報道写真の一位に選ばれた。
昨年11月、国際獣疫事務局(OIE)は、スイスとオーストリアにまたがるボーデン湖周辺の野生のカモから感染性の高い「H5N8型」ウイルスが野生の鳥から検出されたと報告した。それを受けてスイス政府は、鳥インフルエンザの感染拡大を防止するため、農家に家禽を屋外に出さないよう要請。また、飼育している鳥が野生の鳥と接触しないように注意を促した。
そして、ベルン動物園のフラミンゴは温室に閉じ込められる結果となった。

写真ニュース

あなたならナンバープレートを15万フラン(約1600万円)で買いますか?

オークションで21日、「VS 1」と書かれた車のナンバープレートに最高額がつけられた。しかし、オークション終了期間まであと3週間あるため、さらに高値が更新される可能性もあるという。

「VS」とは、スイスでは南部のヴァリス(ヴァレー)州のことを指すのだが、入札者にとってこのイニシャル「VS」は、何を意味するのだろうか?
Very Special(とっても特別)、Vain Show-off(無駄を見せびらかす)、それともファッション・ブランドの Victoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)?

写真ニュース

2026年冬季オリンピックの開催地に立候補するかの是非を巡り、スイス東部のグラウビュンデン州で12日に住民投票が行われたが、否決された。

写真ニュース

準決勝で選出された日本人4人。明日の決勝への意気込みを見せる。左から中尾太亮さん(17歳)、山元耕陽さん(15歳)、藤本結香さん(15歳)、太田倫功さん(18歳)

写真ニュース

ローザンヌで30日、国際バレエコンクールが始まった。今年は17カ国から集まった15~18歳の68人がコンクールに挑む。楽屋では、緊張気味に準備体操をしたり、ゼッケンを着けたりする生徒の姿が見られた。

写真ニュース

メルボルンで開催されているテニスの全豪オープンの男子シングルスで26日、スイスのロジャー・フェデラーが同じくスイスのスタン・バブリンカを負かし、決勝進出を決めた。フェデラーとバブリンカは、デビスカップ優勝と北京オリンピックの男子ダブルスで金メダルを分かち合った「同志」。

ひざの故障で半年休養し全豪オープンに備えたフェデラー。29日の決勝では、やはり手首の怪我で休養していたラファエル・ナダル、グリゴル・ディミトロフのいずれかと対戦することになる。

写真ニュース