【北京共同】中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は12日、ポーランド当局にスパイ行為の疑いで逮捕された中国人社員について「ファーウェイの名声を傷つけた」として解雇を決定したと発表した。社員の嫌疑は「会社とは無関係」とし、関与を否定した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。