ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

フリブール・チャレンジ スイスのチーム、ガス気球競技の飛行距離で世界記録

気球で世界記録を更新した男性2人


(Keystone)

スイスのガス気球チーム「フリブール・チャレンジ他のサイトへ」のローラン・シボッツさんとニコラ・ティエッシュさんが、米国で7日に開幕したガス気球の競技会で3666キロメートルを飛び、ガス気球競技の飛行距離の世界記録を更新した。

二人は米国ニューメキシコ州で開かれた「アルバカーキ国際バルーンフェスタ他のサイトへ」の競技会で、8日にアルバカーキを離陸。2日後の10日、カナダ・ケベック州境にあるラブラドール市付近に着陸した。総飛行時間は59時間35分だった。

これまでの世界記録は2005年の米気球レース「ゴードン・ベネット・カップ」で、ベルギー人のボブ・ベルベンさん、ブノワ・シメオンさんが打ち立てた3400キロメートル。

balloon

balloon

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×