世界の出来事

 【ソウル共同】韓国ロッテグループの不正疑惑を捜査しているソウル中央地検は18日、重光昭夫(韓国名・辛東彬)会長(61)と兄宏之(同・辛東主)氏(62)、創業者である父武雄(同・辛格浩)氏(94)を、それぞれ19日に在宅起訴する方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。

kyodo

 世界の出来事