世界の出来事

 【パリ共同】国連教育科学文化機関(ユネスコ)の執行委員会は18日、イスラム教圏の7カ国が提案し、偏向しているとイスラエルが強く抗議していた世界遺産「エルサレムの旧市街とその城壁群」の保護に関する決議案を賛成多数で採択した。下部の委員会で13日採択された決議をユネスコが機関として正式承認した形。

kyodo

 世界の出来事