外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の勝敗を左右するとされる激戦州の多くで、民主党候補クリントン氏が支持率で差を広げていることが17日、最新の世論調査で分かった。女性蔑視発言など共和党候補トランプ氏の醜聞が次々と明らかになり、無党派層が民主支持に傾いているようだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信