【ニューヨーク共同】米ナスダック市場を運営するナスダックOMXグループは6日、インターネット交流サイト最大手、米フェイスブックが先月18日に新規上場した際に発生した取引所のシステム障害について、損失を被った証券会社などに対し、総額約4千万ドル(約32億円)を補償金として支払う計画を発表した。計画によると、現金で1370万ドルを支払い、残額はナスダックへ支払う取引手数料を減額することで対応する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。