世界の出来事

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークや隣接するニュージャージー州で連続して起きた爆発事件で、訴追されたアハマド・カーン・ラハミ容疑者(28)が今年6月20日ごろから8月10日ごろにかけて、爆弾の材料となる薬品などをインターネットのオークションサイトで購入していたことが、21日までに分かった。

kyodo

 世界の出来事