スイスで自分にぴったりのアパートを見つけるコツをご紹介します。

 一般的なアパート探しにはhomegate他のサイトへImmoscout24他のサイトへなどの総合的な住宅情報サイトが便利です。住みたい地域や家賃、部屋数、賃貸用・購入用など自分の条件にあった不動産を簡単に探すことができます。また、家具付きの短期用アパートをお探しの際はUMS他のサイトへ、ルームシェアをご希望の場合はWG Zimmer他のサイトへなどのサイトもあります。

 スイスでは休暇や海外出張で不在の期間中、家やアパートを貸し出す人が増えています。2014年から15年の間でその数は30万人に倍増しました。特定の期間中のアパートをお探しの場合はAirbnb他のサイトへが便利です。

契約条件

 不動産の賃貸は、更新可能な年間契約が主流です。転居する場合には通常3カ月前までにその意思を伝え、解約する必要があります。契約満期前に転居を希望する場合には、自分で次の入居者を見つけなければいけません。

 また、賃貸している不動産は手入れや修理を行い、転居時には入居時と同じ状態で明け渡す必要があります。自分で清掃してもよいですが、転居時の清掃を請け負う清掃会社も多くあります。

 賃貸契約、賃貸人の義務、契約締結・解約の一般的な手続きの詳細はSchweizer Portal ch.ch他のサイトへや、賃貸借人連合会のサイト(ドイツ語圏他のサイトへフランス語圏他のサイトへ)をご覧ください。

引越しは大変! スイスの引越し事情あれこれ

どうやったらスイスで自分にぴったりのアパートが見つかるのか?賃貸契約に必要なものは?契約や引越し時に、特に気を付けるべきことは?最近スイスで引越しをしたスイスインフォ・ロシア語編集部のジャーナリストが、その体験をもとにスイスの引越し事情のあれこれをまとめてみた。 ...

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。


swissinfo.ch