ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

国の統計データ スイス人口、伸び悩み

チューリヒ市内

スイスの人口はおよそ850万人。増加ペースは失速した

(Keystone)

スイス連邦統計局が6日発表他のサイトへした人口統計で、スイスの昨年の人口増加率は11年ぶりに1%を下回ったことがわかった。

 昨年末時点のスイスの人口は848万2152人(速報値)で前年比0.7%増。男性は女性より7万2676人多かった。

 統計局によると、増加率が縮小した主な要因は移民の数が10%減ったことだ。出生数の減少(3.3%減)・死亡数の増加(2.4%増)も寄与した。

 スイス国外に移住した人数(社会減)は0.4%増の12万1200人だった。

 スイスで住民登録をしている外国人の数は昨年末時点で、212万5100人(1.1%増)だった。

 スイス人口の増加率は過去10年にわたり、毎年1%を上回っていた。1%を下回ったのは2006年以来。

在外スイス人

 統計局が5日発表した在外スイス人統計他のサイトへによると、昨年末時点の在外スイス人は75万1800人だった。

 在住国は200カ国以上にわたり、在外スイス人が最も多いのは隣国のフランスとドイツ。米国、カナダ、オーストラリア、イスラエルにも大規模な在外スイス人コミュニティーがある。

人口密度 スイスの人口密度は他の国より高い?低い?

スイスの人口は過去150年間で3倍に膨れ上がり、人口の4分の1は外国人が占めている。1960年代から人口過剰に対する人々の不安は、移民の流入を制限する動きにも利用されてきた。しかし、他の国と比べてスイスの人口密度は高いのだろうか?


swissinfo.ch with SDA-ATS/urs

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。