世界の出来事

 福井県は28日、関西電力大飯原発(同県おおい町)での過酷事故を想定した原子力防災訓練を実施した。県が定めた避難計画の検証が目的で、原発30キロ圏に位置するおおい町の住民ら約2600人が参加した。

kyodo

 世界の出来事