ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

食品ロスを減らせ 形の変な野菜、あなたなら食べます?

ニンジン
(swissinfo.ch)

二本足のニンジン、形の悪いジャガイモ。店頭で見たら、買いますか?

スイスの農家で収穫される野菜や果物で、形が「完璧」でないものは20%を占める。こうした農産物は店頭に並ばない。理由は「理想の形」じゃないから。

そんな食品ロスを減らそうと、スイス各地で取り組みが始まっている。

スイスの大手スーパー「コープ」は、規格を満たさないこれらの野菜を自社の「持続可能」ブランドとして、割引価格で販売。2016年には906トン分が売れた。コープではまた、売れ残りの生鮮食品の80%以上を加工し、動物の飼料に回しているという。

不格好な野菜、あなたなら食べますか?

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。