ナビゲーション

ナビゲーションへ

サブサイト

グローバルメニュー

晩冬 ブドウの木を暖める無数のキャンドル

寒暖の激しい4月の気候は農家やワイン醸造業者にとって大きな悩みの種だ。激しい気温の低下から果実を守るため、グラウビュンデン州フレーシュのブドウ畑で無数のキャンドルが灯された。周辺の気温を2~3度上昇させるためには、1ヘクタール毎に200本のキャンドルが必要となる。

寒暖の激しい4月の気候は農家やワイン醸造業者にとって大きな悩みの種だ。激しい気温の低下から果実を守るため、グラウビュンデン州フレーシュのブドウ畑で無数のキャンドルが灯された。周辺の気温を2~3度上昇させるためには、1ヘクタール毎に200本のキャンドルが必要となる。

(Keystone)

外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。


swissinfo.ch

×