ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

異常気象 スイス西部で激しい雨、洪水も

シオンでは道路が冠水

ヴァレー(ヴァリス)州シオンでは大雨により道路が冠水した

(RTS-SWI)

スイス西部一帯で6日、激しい雷雨が降った。一部地域では洪水・道路の冠水が発生、避難警報が出た。

 スイスワインの生産地で知られるヴァレー(ヴァリス)州の州都シオンでは特に激しい雨が降り、ワインの貯蔵庫が浸水した。

 フランス語圏のスイス公共放送(RTS)によると、市民は消防士の誘導で避難を余儀なくされた。警察には2時間の間に避難勧告の発令などを求める電話が千件以上あったという。

 鉄道駅も激しい雨により浸水。シオンでは道路が冠水し、車が立ち往生した。

 スイスとイタリアをつなぐアルプス越えの要所「グラン・サン・ベルナール峠」など主要幹線道路では、雨によって流されたがれきや石が散らばり、交通が混乱した。

Facebook

ビデオ

Torrential Rains

 スイス気象台(メテオスイス)によると、レマン湖ほとりのヴァレー州ル・ブヴレ/シャブレでは時速90キロメートル超(秒速25メートル)の強い風を観測。同じく湖畔にあるヴォー州プランジャンでは40ミリの雨が降った。

RTS/ds

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。