(Keystone)
(Keystone)

スイスの婚姻手続きおよび同性間のパートナーシップ登録制度は役所でおこなう。カップルは両者共に18歳以上であることが条件で、また両者共に婚姻の解消を求める権利を有する。

スイス国籍を所有していないスイス在住のカップルがスイス国内で結婚するためは、合法の滞在許可証を所有していることを証明しなければならない。地元の登記所が必要書類と申請書を審査した後、結婚手続きを続行できるか否かを当事者に書面で通達する。

婚姻の届け出は、結婚許可証を受け取ってから10日目以降、3カ月以内に行わなければならない。スイスにおける結婚に関する統計資料は連邦司法警察省(EJPD/DFJP)のサイト(英/独/仏/伊/中国語)を参照。結婚手続きは地域の行政府の管轄。

スイスで挙式を希望する外国人向けに、ウエディングサービスを行う企業はインターネットで多数見つけることができる。


swissinfo.ch