ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

韓国の巨大汚職事件 スイス、韓国ポスコに銀行口座の情報開示要求へ

ポスコの文字のあるオブジェ

ポスコは世界で4番目に大きい鉄鋼メーカー

(Keystone)

スイス政府は26日、韓国の巨大汚職事件に関連し、韓国大手鉄鋼メーカー・ポスコ(POSCO)に対してスイスにあるとされる秘密銀行口座の情報開示を求める手続きに着手した。韓国の捜査当局の要請を受けたものとみられる。

 スイスの連邦納税事務局が同日付けの公報他のサイトへに、正式な情報開示要求を受理するための在スイス法定代理人を、10日以内に指名するようポスコに求める通知を掲載した。正式な情報開示要求が発せられた後に、ポスコはスイス当局に異議を申し立てることができる。

 ポスコはこれまでに、韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告の親友で、収賄罪に問われている崔順実(チェ・スンシル)被告にスポーツ財団設立費として巨額の支援を行った疑いで捜査を受けている。

 ポスコの権前会長は2018年4月、任期を2年残したまま突然の会長辞任を表明した。

swissinfo.ch/ac

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。