ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

高級品 EU平均の2.3倍高いスイス肉

Meat aisle in a supermarket

ずらりと並ぶ高級肉

(Keystone)

スイスでステーキや塊肉、ソーセージを食べたい時は、事前に財布とよく相談した方がいい。スイスの食肉価格は欧州連合(EU)平均の2.3倍もするのだから。

他の欧州諸国に比べ、スイスの食料品は概して高い。だが食肉はその中でも際立って高いことが、欧州統計局(ユーロスタット)他のサイトへの最新の統計で分かった。

1

zgftdfgcf

スイスは食料品全般がEU平均の1.64倍高い。スイスは給料が高く購買力もあることを考えれば納得がいく。

牛乳・チーズ・卵は比較的安く、EU平均の1.35倍。し好品はさらに安く、アルコールは1.71倍、タバコは1.21倍だ。

価格のせいかどうかははっきりしないが、スイス人の肉の消費量は近隣国に比べて少なめだ。業界団体のProviandeによると、スイス人1人当たり1年に52キロ。EU平均は65キロで、オーストリアは100キロにも及ぶ(Statisca調べ)。

輸入関税 スイスの肉はなぜ高いのか?

スイスのレストランで隣国のドイツよりも2倍の価格を提示され、驚く人は多いだろう。世界貿易機関(WTO)によると、その大きな価格差の理由は食品への高い関税にあるという。 ...



(英語からの翻訳・ムートゥ朋子), Keystone-SDA/ts

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。