ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

世界最長、スイスの鉄道トンネルついに完成 !

日本の青函トンネルを抜いて、世界最長の鉄道トンネル「ゴッタルドベーストンネル」(ゴッタルド基底トンネル)が2016年6月1日、ついに完成した。この57キロの長さを誇るトンネルが貫くゴッタルドの山々は、スイスのアイデンティティーと歴史を象徴するものだ。また、スイスの四つの言語と各文化地域の交差点でありながら、同時に南北ヨーロッパを結ぶ主要ルートでもある。鉄道史に新たな幕が開くこの6月1日を記念し、スイスインフォは、道路用トンネルも含む「ゴッタルドの歴史」を全貌する。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×