お金を巡る国民投票

今回、国民投票にかけられる3つの案件に共通するのは、お金だ。一つ目は、同一企業内の最低賃金と最高賃金の差を最大12倍に制限する「1:12イニシアチブ」。二つ目は、国が提案した高速道路使用料金の値上げに反対するレファレンダム。三つ目は、子どもを託児所に預けずに自分で面倒を見る世帯に課税控除を認める「家族イニシアチブ」だ。

投票結果
1:12イニシアチブ
高速料金値上げ反対レファレンダム
家族イニシアチブ
州民投票