トピックスのコンテンツ

人道支援 地雷を探知するネズミが登場、結核もかぎ分ける

ネズミの評判はとんと悪いが、実はとても賢く、訓練が可能で、過敏な嗅覚を持っている。地中の地雷をかぎ分けたり、致命的な病気の結核を検知したりできる。つまり、ネズミは人の命を救うことができるのだ。

スイスの天気 スイス一部で記録的な積雪

スイス中部・東部のアルプス地方を中心に4日夜から5日にかけ、季節外れの雪が降った。標高の低い首都ベルンやザンクトガレンでも記録的な降雪を観測した。

このコンテンツは2019/05/06 10:10に配信されました

皇太子さまのスイス公式訪問 皇太子さま、ベルンを散策 「家族でもう一度訪れたい町」

17日にスイス入りした皇太子さまは18日朝、6月のさわやかな風と光の中、首都ベルンの旧市街を散策した。皇太子さまは30年前、イギリス留学中にベルンを一度訪問している。しかし今回は、日本・スイス国交樹立150周年の名誉総裁としての公式訪問。皇太子さまを案内したベルン市長は「ベルンをとても気に入っ...

印刷・出版 スイスで500年の歴史を持つ書店

チューリヒなどドイツ語圏でよく目にする書店「オレル・フュズリ」。500年の長い歴史を持つ印刷会社でもあり、始まりはチューリヒ聖書の印刷だった。現在は書籍の販売に加え、紙幣やパスポートの印刷も行っている。

第47回ローザンヌ国際バレエコンクール 心のゆとりを持って挑むチューリヒ留学中の日本人ダンサー

2月3日から開催されているローザンヌ国際バレエコンクールで、プレッシャーを感じることなくゆったりとした心構えで参加している住山美桜さん(18)と佐々木須弥奈さん(18)。スイスのチューリヒ・ダンス・アカデミーにバレエ留学中というこの2人にインタビューした。

さらに表示