スイスアルプスの絶景を歩く

アルプスの国スイスが誇る名峰の雄姿、絶景スポット、登山情報、歴史などを記事と写真で紹介する。

最新記事

スイス観光 スイスアルプスに世界最長の歩行者用吊り橋オープン!

全長494メートルの世界最長の歩行者用吊り橋が、7月29日(土)にスイスでオープンした。ドローンの空撮で、橋からスイスアルプスの絶景を見てみよう。 スチール製の吊り橋は、グレッヘン(Grächen)とツェルマットを結ぶトレイルコース「オイローパヴェーク(Europaweg)」にあり、 ...

アルプスの国 数字で見るスイスの登山事情

スイスといえば登山だが、一体どれくらいの人が登山を楽しんでいるのだろう。登山シーズンに突入した今、最新の調査結果をもとにスイスの登山事情をまとめた。 270万人 15~75歳のスイス居住者で、頻繁に登山を楽しむ人の数。同年齢層のスイス人口の44%にあたる。 ...

登山鉄道 禁じられた山を克服したピラトゥス鉄道

, Pilatus

中央スイスに位置する風光明媚なルツェルン地方。この地域の観光の目玉であるピラトゥス鉄道は、世界一急勾配なラック式鉄道だ。今年で開通125周年。車体の赤が特徴的なこの列車に乗り込み、ピラトゥス鉄道にまつわる数々の伝説と、その革新的なアイデアの歴史をたどった。 ...

歴史あるスポーツクラブ スイスアルペンクラブは「山岳スポーツ以上のもの」

今年で設立150年を迎えるスイスアルペンクラブは、スイスで最も歴史が長く、かつ最も成功を収めたスポーツクラブの一つだ。「この団体の影響はスポーツの枠を超えて広がっている」と、数々の山岳書の著者であるダニエル・アンカーさんは話す。 「山岳スポーツ以上のもの」。 ...

ブログ「もっと知りたい!スイス生活」 絶景の山を歩く 〜 スイス、気軽に楽しむハイキング

8月も終わりを告げようとしている今、スイスの空気は澄み渡り、筆者の住むチューリヒ湖畔の町で見上げる空には高々と、うろこ雲が浮かぶ日が増えてきた。肌寒く感じ始めた風や、見渡す木々の葉の色合いの変化にも、迫り来る秋の気配が感じられるようになった。自宅近くにある農園では、...

ブログ「もっと知りたい!スイス生活」 世界最急勾配の登山列車で、ピラトゥスへ

秋晴れが続いた9月のある週末、世界一の急勾配を走る登山鉄道を利用し、中央スイスにある山、ピラトゥス(Pilatus 海抜2132m)を訪れた。今回は、古い伝説が残る、このピラトゥス山についてご紹介してみよう。

トピックの関連コンテンツ

以下のコンテンツは、トピックの関連情報を掲載しています