ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

Live blog ダボス会議2017 Live Blog

世界の政財界の要人たちが一堂に会する世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)が、17日から20日までスイス東部ダボスで開かれ、今年は「リーダーの責任感と対応力の向上」をモットーに、世界情勢をはじめとした幅広いテーマについて意見交換する。スイスインフォでは、ダボス会議の現場の声をライブでお伝えする。

ライブブログのコンテンツ

以下のコンテンツは、このトピックのライブを掲載しています。最新の記事はタイムラインの上位に表示されます。

このコンテンツは2017/01/18 10:00に配信されました ダボス会議参加者が「難民」体験

香港を拠点とする慈悲団体クロスロード・ファンデーション他のサイトへが「難民」疑似体験ができるブース「Refugee Run他のサイトへ」を設置。そのようすを動画で紹介する。

ダボス会議2017 ダボス会議参加者が「難民」体験

内戦などによって避難を余儀なくされている難民は、推定6500万人。ダボス会議では香港を拠点とする慈悲団体クロスロード・ファンデーションが「難民」疑似体験ができるブース「Refugee Run」を設置。この体験を通し、難民問題の理解を深め、また関心を高めることを目的としている。(Carlo ...

このコンテンツは2017/01/18 8:52に配信されました ダボス会議って?10の疑問に答えます

ダボス会議の参加費、メンバー企業の年会費はいくらなのか?また開催国のスイスは警備にどれくらいの予算を投じているのか?スイスインフォが10の疑問に答えます。

ダボス会議 ダボス会議って?10の疑問に答えます

毎年1月、スイス東部のダボスで開かれる世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)。世界のビジネスリーダーや首相らが一堂に会する会議だが、会議の参加費やメンバー企業の年会費はいくらなのか。また開催国のスイスは警備に一体どれくらいの予算を投じているのか。スイスインフォが調べた。 ...


このコンテンツは2017/01/17 16:13に配信されました 中国の習近平国家主席、ダボス会議で講演

(Keystone)

17日に開幕したダボス会議で、中国の習近平国家主席の基調講演が注目を集めている。

習近平国家主席は基調講演のなかで保護主義的な姿勢を見せるトランプ次期米大統領を牽制。グローバルリーダーとして自由貿易や経済革新などの分野で世界経済を主導していく姿勢を見せた。

また、共に2017年を「観光事業の年」と宣言したスイスと中国は、互いの国を訪れる観光客数の増加に取り組むことを約束した。

スイスのドリス・ロイトハルト大統領はスイス政府を代表し、世界的な課題が山積する中で中国が一層責任を引き受けようとする姿勢に感謝の意を述べた。


ライブ・ブログのタイムライン・ナビゲーション

以下のナビゲーション・リストは、すべてのライブ・ブログを掲載しています。リンクから直接記事を見ることができます