ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

過去の資料映像 資産の大部分を失った小口預金者たち

1991年10月18日、トゥーン貯蓄貸付銀行(SLT)の営業停止処分が発表された。一番の被害者は、資産の大部分を失った小口預金者だった。 (SRF、swissinfo.ch)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。