ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

エルンスト・ジーバー ホームレス支援に心血注ぐスイス人牧師、90歳に

スイスで最も著名な牧師エルンスト・ジーバーさんが90歳の誕生日を迎えた。公平な社会の実現を目指し、長年、ホームレス支援に尽力。貧困などで社会の末端に追いやられた人たちにも手を差し伸べてきた。

1960年代始め、ジーバーさんは軍用の避難施設をホームレスの宿泊施設に改築。80年代にはチューリヒで麻薬撲滅活動を立ち上げ、それを機に91~95年、福音国民党(EVP)の国民議会議員を務めた。

ホームレスらのためのシェルターやホーム、集会所などを含むジーバーさんの慈善活動は四つの州に及び、従業員は215人を数えた。

その後の財政スキャンダルにより、ジーバーさんの社会事業財団は2004年末、倒産の危機に陥ったが、教会や行政、個人の寄付に助けられた。ジーバーさんは責任を取って財団の代表を辞任したが、名誉会長として活動を続けた。

チューリヒ州在住。妻と8人の子供がいる(うち4人は養子)。

(英語からの翻訳・宇田薫)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。