Navigation

クラリアント、サルツァー、ミクロン増益

3月に英企業BTPを買収したクラリアントの1月から3月までの3ヵ月売り上げは、昨年の同時期売り上げより20%増、270億スイスフランとなった。好調の原因は、キー・マーケットの成長とBTP買収による。

このコンテンツは 2000/04/19 15:11

3月に英企業BTPを買収したクラリアントの1月から3月までの3ヵ月売り上げは、昨年の同時期売り上げより20%増、270億スイスフランとなった。好調の原因は、キー・マーケットの成長とBTP買収による。

テクノロジー・グループのサルツァーは2000年第1四半期の受注は5%増の140億スイスフランとなった。グループ増益の最大貢献社はサルツァー・メディカで、売り上げ16%増の3億4、700万スイスフランだった。また、サルツァー工業は100億スイスフラン相当の受注があり、1999年の最初の四半期より2%増となった。

ミクロン・テクノロジー・グループの今年第1四半期の受注は、62%増の1億6000万スイスフランだった。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?