Navigation

シドニー五輪:スイスの期待は?

シドニー五輪が開幕した。スイス有力選手をピックアップしてみた。(写真:スイス選手団)

このコンテンツは 2000/09/15 09:40

シドニー五輪が開幕した。スイス有力選手をピックアップしてみた。

スイスは16競技に106人の選手を送っているが、昨年の世界選手権および欧州選手権の結果から、ボート、トライアスロン、自転車トラック、マウンテンバイクでのメダルの可能性が有力視されている。

特に、陸上男子800mの世界記録保持者アンドレ・ブッヒャーは、スイス初の陸上競技での金メダルへの期待が高い。ブッヒャー選手本人は「決勝進出を目指す。決勝に出られれば、何が起こるかわからない。」静かに語る。

また、水泳女子800m自由形のフラヴィア・リガモンティも、スイスが弱い水泳競技での初のメダルの期待がかかる。リガモンティは、7月の欧州選手権で優勝した。

他にマウンテンバイクのバーバラ・ブラッター、柔道(81kg以下)のセルゲイ・アシュワンデン、ビーチバレーのレガシ兄弟等の活躍が期待される。

が、何といっても国民が注目するのは、アトランタの金メダリスト2組が出場するボートだ。シングル・スカルのクセノ・ミュラー、ダブル・スカルのギエル兄弟の防衛なるか?

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。