ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

シリーズ「職場交換」1の6 日本xスイスでオシゴト交換 感動のお茶会とクープ・ロマノフ

世界有数の観光地として有名なルツェルン州のカフェ「ハイニ」の従業員2人と、東京の日本橋にある京菓子の老舗「鶴屋吉信(つるやよしのぶ)TOKYO MISE」で働く2人が1週間、職場を交換する。

東京では店長の松尾さんが、日本の茶の文化を実際に体験してもらうため、スイスチームの2人を引き連れてお茶会に参加。日本の伝統文化に触れることができた2人は大感激する。

一方、スイスで2日目を迎えた日本チームはカフェメニューの「クープ・ロマノフ」の盛り付けに挑戦。日本人ならではの細やかさを発揮し、店長のアンデルフブさんも満足顔だ。

次回の配信は2018年9月16日。

(独語からの字幕翻訳・フュレマン直美 文・大野瑠衣子) 

シリーズ「職場交換」:スイス公共放送(SRF)他のサイトへで昨年、スイスと外国の職場を交換するリアリティ番組「Jobtausch(職場交換)他のサイトへ」の日本編が2話、放送された。番組では2人1組となったスイスと日本のチームが職場を交換。職業は同じだが、文化や言葉はもちろん、仕事内容や職場のルールが全く異なる職場で、交換先の上司に「一人前」と認めてもらうために奮闘する。スイスインフォでは日本編の全2話を20回(1回につき約3~5分)に分け、字幕付きで2018年8月5日から毎週日曜日にオンライン配信する。

インフォボックス終わり

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。