ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

シリーズ「職場交換」2の10(最終回) 日本xスイスでオシゴト交換 「ありがとうの気持ちでいっぱい」

スイス・グラールス州の標高1700メートルに建つ山小屋レストラン「オルトシュトックハウス」の料理人2人と、日本・東京の寿司屋「廻り寿し 千寿 すしつね」の2人が1週間、職場を交換する。

スイスと日本の両チームとも、別れのときがやってきた。言葉やプレゼントを贈り合い、これまでの仕事をねぎらう。日本チームの上司、ライナーさんは「2人がいなくなると寂しくなる」と思わず涙をこぼす。感動のフィナーレ。

(独語からの字幕翻訳・フュレマン直美 文・大野瑠衣子)

シリーズ「職場交換」:スイス公共放送(SRF)他のサイトへで昨年、スイスと外国の職場を交換するリアリティ番組「Jobtausch(職場交換)他のサイトへ」の日本編が2話、放送された。番組では2人1組となったスイスと日本のチームが職場を交換。職業は同じだが、文化や言葉はもちろん、仕事内容や職場のルールが全く異なる職場で、交換先の上司に「一人前」と認めてもらうために奮闘する。スイスインフォでは日本編の全2話を20回(1回につき約3~5分)に分け、字幕付きで2018年8月5日から毎週日曜日にオンライン配信する。

インフォボックス終わり

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。