Navigation

シーメンス リストラ100人

シーメンスもリストラ Keystone

シーメンスはチューリッヒのスイス支社従業員を来年末までに100人削減すると発表、エレクトロニクス部門から30人以上が解雇されるもよう。

このコンテンツは 2001/07/25 10:51

シーメンスによると、インフォメーション・コミュニケーション部門の余剰人員を整理する必要があるとし、解雇される従業員らは社会福祉プランで保証される。現在従業員350人のチューリッヒのエレクトロニクス部門は、100人削減後ザンクト=ガレン州ブロンシュホーフェンとチューリッヒ州ファールヴァイトに二分される。

シーメンスは今年6月、コンピューターサービス部門の35人を削減したばかり。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?