Navigation

ジョージ・ハリスンさん死去

ジョージ・ハリスン Keystone Archive

今年5月から6月にかけティチーノ州の病院で脳腫瘍の治療を受けていた元ビートルズのジョージ・ハリスンさんが、ロサンゼルスで死亡した。58才だった。

このコンテンツは 2001/11/30 10:25

ジョージ・ハリスンさんのガンとの闘いは1998年、喉頭ガンの治療を受けたことに始まる。翌99年には強盗に刺される不運に見舞われ、その後今年初めに米国で肺がんの摘出手術を受けた後、5月から6月までベリンツォーナのサン−ジョバンニ病院で脳腫瘍の放射線治療を受け、8月にはルガノ湖畔に豪邸を購入した。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?