Navigation

スイスの失業率減少

スイス経済の回復にともない、失業者数は大幅に減少した。2月の失業者数は88、702人で、1月より3、929人減少した。失業率は0.2%減少し、労働人口の2.4%となった。

このコンテンツは 2000/03/11 14:43

スイス経済の回復にともない、失業者数は大幅に減少した。2月の失業者数は88、702人で、1月より3、929人減少した。失業率は0.2%減少し、労働人口の2.4%となった。

減少の要因は、労働市場に影響する季節的なものではなく、GDPの順調な伸びにあるとされる。1999年最終4半期のGDP成長率は3.7%だった。また求人サイドも改善され、2月の有効求人数は2000を上回った。現在スイスの求人は、14、394件にのぼる。

アナリストは失業者数は年内に80、000を割ると期待するが、ITセクターにおけるスペシャリスト不足が、増俸競争を通してインフレを誘発する危険性を警告する。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。