Navigation

スイスフラン過去3年間で最安

先月以来、スイスフランは値下がりを続け、過去3年間で最安値となった。特にドルに対する値崩れが激しい。

このコンテンツは 2000/03/16 14:52

先月以来、スイスフランは値下がりを続け、過去3年間で最安値となった。特にドルに対する値崩れが激しい。

先週金曜、主要通貨に対して、スイスフランは0.3%安となった。最も著しいドルに対する値下がりは2.8%安、ポンドに対しては0.5%安となった。一方、円に対しては1.3%高、ユーロに対しても0.2%高と、若干の値上がりとなった。

スイス国民銀行の最大関心事は、スイスとの貿易が最も多いユーロに対するスイスフランの安定だ。が、この政策ゆえに、ユーロが他の通貨に対して暴落した場合、スイスフランも引きづられて値下がりする。

輸出による経済回復にかけるスイスとしては、スイスフラン安はむしろ歓迎するところだ。が、スイス人にって、海外旅行は高いものにつく。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。