フルーティーな濁りワイン ヌーシャテル特産の「ノン・フィルトレ」

ヌーシャテル州では、地元特産の無濾過ワイン「ノン・フィルトレ」がとりわけ愛されている。1年で最初に味わうことができるこの濁りワインはフルーティーで爽やかな白ワインだ。州やワイナリーはノン・フィルトレを売り込むため、1月末にこぞって公開の試飲会を催す。

同州クルシエのワイン醸造家、ニコラ・リュダンさんはノン・フィルトレの一部を日本に輸出する。日本で消費者と議論するうちに、このワインの持つ繊細さと素朴さがとても好まれることに気づいた。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する