ツェルマット財政破たん

スイス最小行政区(市町村レベル)統一体は、巨額の負債と債務超過を抱えるツェルマットに対し、貸し付け金返済命令を出した。

このコンテンツは 2000/04/05 15:16

スイス最小行政区(市町村レベル)統一体は、巨額の負債と債務超過を抱えるツェルマットに対し、貸し付け金返済命令を出した。

ツェルマットの他にもヴァリス州の自治体のいくつかの財政は最悪で、破産同然だという。そのため、最小行政区統一体は、これらの自治体への貸し付け1億スイスフランを回収することを決定した。ツェルマットへは、9ヵ月以上未払いになっている貸し付け金500万スイスフランの返済命令を出した。また、これらの自治体および州当局が、信頼を取り戻す努力をしていないことを強く非難している。

最小行政区統一体は、スイスの自治体の財政制度は抜け穴だらけだと批判した上で、ツエルマットの財政危機、同じくヴァリス州のスパ・リゾート、ロイカーバードの財政問題などは、自治体と州の責任だと非難している。ロイカーバードは、3億5000万スイスフランもの負債のあげく破産宣告をし、管財人による管理下にある。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する