ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

バーチャルロボットのウェブ探偵

インターネット上のポルノグラフィーや流言をバーチャルロボットがパトロールする時代が、間もなくやって来そうだ。スイスの企業Agence Virtuelle(ジュネーブ)は、特定のウェブ上のストーリーの発信源を辿るソフトウェアを開発した。

流言(rumor)を探索するロボット「Rumorbot」は、検索サイトとデータベースをさらい、児塔|ルノ供給源や流言の発信源を特定する。「Rumorbotのアイデアは、オンライン・ニュースグループ、チャットルーム、リストを同時に辿り分析することです。」とステファン・ペリノ氏は言う。Rumorbotは44のソフトウェア・エージェントを用いて、情報がいつ掲載されどこから来たものかを分析し発信源を追跡する。

専門家らによると、Rumorbotは匿名Eーメイル・サービスや自動プログラム検索が不可能なウェブ・ページでは、有効でないという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×