Navigation

バーチャルロボットのウェブ探偵

インターネット上のポルノグラフィーや流言をバーチャルロボットがパトロールする時代が、間もなくやって来そうだ。スイスの企業Agence Virtuelle(ジュネーブ)は、特定のウェブ上のストーリーの発信源を辿るソフトウェアを開発した。

このコンテンツは 2001/02/02 09:39

流言(rumor)を探索するロボット「Rumorbot」は、検索サイトとデータベースをさらい、児塔|ルノ供給源や流言の発信源を特定する。「Rumorbotのアイデアは、オンライン・ニュースグループ、チャットルーム、リストを同時に辿り分析することです。」とステファン・ペリノ氏は言う。Rumorbotは44のソフトウェア・エージェントを用いて、情報がいつ掲載されどこから来たものかを分析し発信源を追跡する。

専門家らによると、Rumorbotは匿名Eーメイル・サービスや自動プログラム検索が不可能なウェブ・ページでは、有効でないという。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?