ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ポケットが膨らむとキャビアを買う

キャビアハウスでは、「伝統のプルニエール」と呼ばれる125グラム入りの缶が427フラン( 約4万1000円 ) 、「プルニエール・パリ」は125グラム入りで710フラン ( 約6万8000円 ).

(imagepoint)

今年の好景気を反映して、スイスではキャビアや高級ワインが売れている。

しかし、その裏で渋い顔をしているのは葉巻タバコ関係者。

 スイスの金融の中心地、チューリヒとジュネーブの街を行く銀行関係者たちのポケットは膨らんでいる。昨年より、10~30%もボーナスが増えているからだ。「今年金融界の前半期は昨年よりずっと良く、後半期も同じ傾向です。従ってボーナスも高額です」とチューリヒのカントナル・バンク ( Zurich Cantonal Bank ) の金融分析担当者、アンドレアス・ベンディティ氏。こうしたリッチなお客を相手に笑いが止まらないのが、高級食品を扱う店の経営者たち。

キャビア

 1950年創業のジュネーブのキャビアハウス&プルニエール( Caviar House & Prunier ) はフランスのキャビア生産会社プルニエールと合併し、フランスに自分たちのチョウザメの養殖場を持つ世界で唯一の会社。

 「今年は昨年の同じ時期に比べ、購買率が上がっています。チューリヒ空港支店の例をとると、一人当たり昨年が90フラン ( 約8600円 ) 、今年は110フラン ( 約1万600円 ) の買物をしてくれています。特に、この12月は昨年の同じ時期に比べ10%は購買率が増えると見越しています」とキャビアハウスのディレクター、アンドレ・パイエール氏は言う。

 また今年はこの時期用にと特別なプレゼントパッケージを企画した。イブ・サンローランがデザインした箱に、250グラム入りのキャビアとラブソングのCDがセットで入って1190フラン ( 約11万4000円 ) 。2007年2月まで販売されるという。

高級ワイン、シャンペン

 一方、ジュネーブの高級食品を扱うデパート、グロビュス ( Globus ) では昨年に引き続き、今年も高級食品、ブランド物が多く出ている。

 「サーモン、トリュフ 、フォワグラなどが今年もよく出ました。こうした商品は経済動向と結びついているようです。中堅層だけでなく、若い人たちも、ハーフボトルのシャンペンや小さいキャビアの缶を買っていきます」とグロビュスのディレクター、ジャック・ルビオ氏。

 ワイン売場の責任者、ヤン・フェルゴーさんは「例えば、1本2000フラン ( 約19万2000円) のブルゴーニュ産の高級ワイン、ロマネ・コンティ (Romanée Conti ) がよく出ました。昨年の同じ時期に比べると5~10%は購買率が上がっています」という。「シャンペンでいうと、クリュグ ( Krug 、500フラン、約4万8000円 ) やドン・ペリニョン ( Don Perignon、160フラン、約1万5000円 ) がよく出ています」

 スイスの日刊紙ブリックによると、2005年は高級ワインとシャンペンの売上げが一番多かった年だったが、今年はそれより20%も伸びているという。

 ところが、こうした笑顔の人たちとは裏腹に、渋い顔をするのが葉巻タバコ関係者。「この時期、売上げはいつも伸びていましたが、今年はまったく停滞したままです。スイスでは公的な場での禁煙が益々増えていて、それが影響を及ぼしていると思いますね」とチューリヒの葉巻の専門店、ア・ドゥール&Co ( A Durr & Co ) の社長、マックス・ケーリン氏。

swissinfo 、アダム・ボーモン、里信邦子 ( さとのぶ くにこ )

スイス経済2007年の予想

スイス経済は2000年に入って以来、最も早い速度で、成長を遂げてきた。

しかし、来年はアメリカ経済の「冷え込み」の影響を受け、多少速度が低下すると見られている。

国内総生産 ( GDP ) で見ると、今年スイスのGDPは2.6 ~ 3%であったが、来年度2007年は1.7 ~ 2.2%になると予想されている。

経済成長が下がるのは、一年で見ると、4半期の第3期目にあたる7月から9月にかけてであろうと予想されている。

しかし、ドイツ語圏の経済紙ハンデルス・ツァイトゥングによれば、スイスの大手企業は2007年に従業員をもっと増やすという。

また、連邦経済省経済管轄局 ( seco ) によれば、失業率は今年の3.1%から来年は2.8%に下がるという。

インフォボックス終わり


リンク

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。