Navigation

ロシュとエイボン、ビタミン開発で提携

ロシュとエイボンが、女性のためのビタミンと健康食品開発のための、戦略的な業務提携を発表した。

このコンテンツは 2000/03/09 15:17

ロシュとエイボンが、女性のためのビタミンと健康食品開発のための、戦略的な業務提携を発表した。

5年の契約で、ロシュは製品開発、エイボンは販売員、インターネット、キオスクでの流通を世界規模で受け持つ。新製品ラインは、来年末には米国、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、英国など15カ国で、販売される予定だが、ブランド名は未定。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?