Navigation

ロシュ大規模人員削減か?

ロシュ Keystone Archive

4月30日付けのファイナンシャルタイムス紙で5、000人から8、000人の大規模リストラ計画が報道されたロシュ(本社バーゼル)は、報道についてコメントするには時期尚早だとし発言を控えた。

このコンテンツは 2001/05/01 12:53

30日のファインシャルタイムスで、ロシュは医薬品部門で全従業員65、000人の8%から12%にあたる5、000人から8、000人の削減を検討していると報b轤黷ス。この報道に対しロシュのコミュニケーションズ部は、ロシュ医薬品部門はコスト削減と売上げ増進のための改革プロセスにあり、会社の将来の計画は5月か6月に発表するとした。人員整理は経営陣やビタミンなど医薬部外品部門でも行われることが予測される。

過去18ヵ月間ロシュの株価は低迷が続いている。同社の株主の1人でもある投資家マルチン・ウェブナー氏は4月3日の株主総会でロシュ・グループの非収益性を強く批判した。エブナー氏は、創業者一族が意思決定権を握るロシュの経営構造の改革キャンペーンを主導している。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。