外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 学校でのいじめを早期に発見するため文部科学省は4日、公立小中学校でスクールカウンセラーが対応する時間を倍増させ、学校内の相談態勢を強化する方針を固めた。政府が今月中旬の閣議決定を目指す12年度補正予算に、緊急対策費約3億円を盛り込む。下村文科相は自民党が政権公約で掲げた「いじめ防止対策基本法」の早期成立を目指しており、緊急対策の実施で、いじめ問題を重視する姿勢を前面に打ち出す考えだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信