ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

いわさきちひろ未発表原画と判明

 長野県塩尻市保健福祉センターの事務室に掛けられていた少女のパステル画が、絵本画家いわさきちひろ(1918~74)の未発表原画だったことが28日、安曇野ちひろ美術館(長野県松川村)の調査で分かった。同美術館によると、ちひろは9400点以上の作品があるが、水彩画が多く、パステル画は100点ほど。「絵本制作を続ける中、意欲的にパステルに打ち込んでいた1970年ごろの作品」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。