外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 警察庁は19日、子や孫を装い高齢者らから金やキャッシュカードをだまし取る「おれおれ詐欺」の昨年の認知件数が、10年に比べ4・8%増の4628件、被害総額が34・1%増の106億2200万円に上ったとの集計を発表した。おれおれ詐欺など4類型を合わせた「振り込め詐欺」全体の認知件数は5・8%減の6255件、被害総額は26・7%増の127億8179万円だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信