外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大津市の近江神宮で5日開かれた、小倉百人一首競技かるた日本一を決める女子の第57期クイーン位決定戦で、永世クイーンの大学院生楠木早紀さん(23)=福岡県宗像市=が9連覇を達成。男子の第59期名人位決定戦では、京都市の会社員岸田諭さん(25)が新名人となった。クイーンは先に2勝、名人は3勝した方が勝ち。楠木さんは、1回戦を4枚差で退け、2回戦は17枚差で圧勝した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信