外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は16日、東日本大震災で発生した岩手、宮城両県のがれきを被災地以外が受け入れる広域処理について、これまで受け入れを表明していない道府県や政令指定都市を対象に、野田佳彦首相名の要請文書を出した。環境省によると、災害廃棄物の処理をめぐりこうした文書要請を自治体に行うのは初めて。細野豪志環境相名の要請文書も併せて出し、受け入れの検討状況について、4月6日までに文書で回答するよう求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信