外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 かつて秋田県の田沢湖に生息した絶滅種の淡水魚「クニマス」が、山梨県の西湖で約70年ぶりに確認されたのに貢献した東京海洋大客員准教授の「さかなクン」が24日、同大で記者会見し「魚からもらう感動やメッセージをこれからも伝えていきたい」と語った。天皇陛下が77歳の誕生日の記者会見で今回の業績に触れたことにも「感慨無量。幸せな気持ちでいっぱい」と喜んだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信