外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 クレジットカード大手のクレディセゾンがサッカーの女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した日本代表「なでしこジャパン」の選手21人と佐々木則夫監督の功績をたたえ、提携するアメリカン・エキスプレスのゴールドカードと50万円を全員に贈呈することが決まり、25日に東京都内でセレモニーが行われた。セゾンの林野宏社長は「人生で一番興奮したスポーツの思い出。何らかの形で支援したいと考えた」と説明した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信