外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 リオデジャネイロ五輪出場を逃したサッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の次期監督に、U―20(20歳以下)女子代表監督の高倉麻子氏(48)が就任することが25日、確実になった。日本サッカー協会の女子委員会が東京都内で開かれ、一本化された。26日に田嶋幸三会長に報告した後、就任を要請する。複数の関係者によると就任に支障はなく、近日中に正式決定する見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信