外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国際サッカー連盟(FIFA)は23日、最新の女子世界ランキングを発表し、日本は前回の4位から、過去最高となる3位に浮上した。2003年に始まった女子のランキングで初のトップ3入り。1位の米国、2位のドイツは変わらず、3位だったブラジルが4位に落ちた。アジア勢は北朝鮮が一つ順位を落として9位だった。次回は来年3月16日に発表される。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信