外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 美空ひばりさんの最初のヒット曲「悲しき口笛」(49年)の宣伝用レコードが15日までに、金沢市で見つかった。ラベルが白いことから“白盤”と呼ばれたサンプル盤で、美空さんが歌で自己紹介をしている珍しいレコード。貴重な資料だ。レコードはSP盤で、非売品と書かれたラベルに曲名と品番がゴム印で押され、裏面には別の歌手の曲を収録。当時の美空さんはほとんど無名で、曲の前に歌で自己紹介している。

共同通信